いまさらですが、クリスマスツリー作ってみました♪

20151216-1

いつもの壁に貼っちゃいました(*^^)v

ある日、記録班が言いました。

「うち、クリスマスらしさがないよね?」

 

20151216-4

玄関にはリースは飾ってあるものの、みんなの憩いの場であるフリースペース“さんさんルーム(勝手にネーミング)”にクリスマスツリーはない(^_^;)

助産院ではこの時期ハイハイ期のお友だちも多いので、ツリーを飾っても障害物になるのでは・・?

 

色々考えて、「いっそ壁に貼っちゃえ!!」と言うことで平面的クリスマスツリーを作ることに・・。

<材料>

・フェルト

・飾り

・スナップ   いずれも百円ショップで手に入ります。

 

20151216-2

<作り方>

①緑のフェルトをツリーの形に切り、星と幹と鉢を縫いつけます。

②飾り付けですが、縫いつけると配置換えができずつまらないので今回はスナップを使用しました。

ツリーにポツポツと見えるのが、スナップの凹の部分です。

 

20151216-3

③飾りの部分にスナップの凸を縫いつけ、スナップの凹凸を合わせれば完成!(^^)!

スナップが直接見えないように、丸く切ったフェルトで隠してみました。

いかがですか?

これなら、お友だちが飾りを引っ張ってもスナップが外れるので、ツリーごと剥がれてしまう心配はありません(*^^)v

 

ただ一つ難点が・・。

今回はスナップのアイデアで舞い上がり、とにかくスナップの数が多く入っているものを購入したのですが、飾るときに凹凸の大きさを合わせるので、

飾りをつける場所がある程度特定されてしまうのです。

これでは、好きな場所に好きな飾りを・・と言う訳にはいかないですよね。

完成してから気がつきましたが完成してからは変える気力もなく断念(>_<)

なので皆さんが作るときは、スナップは同じ大きさに統一することをすることをお勧めします。

クリスマスまではお楽しみいただけますので、ぜひ実物を見に遊びに来て下さいね(^_-)-☆